BLOG

2009.09.07

Varna Ghita connection of life ♪ その1 

                

BoomBoom-Bash Recordings 001

                  

                

CONNECTION OF LIFE              ・・・CD

CONNECTION OF PRAYAR      ・・・DVD

Artist    VarnaGhita   

21,st  Sep  DROP

 

               

 

                 

       その1  〜 レコーディングにいたるまで 〜

              

もう10年も前の話・・・

このCD ドライブの時とかイイですよ!

言われるがまま、何の知識も疑問もなく1枚のCDを購入した。

             

写真で見る、現代離れした風貌や その歌詞に新鮮さを覚えたのが始まりだったかな?

内田ボブ・・・ まさに仙人に思えた。

ジミー宮下・・・ジミーって (笑)

横山マーボ・・・えっ・・・ あの陽気なマーボさん??

ますます、意味がわからなくなた。

和生さんも入ってる・・・

へー  マーボさんも和生さんも、意外とシブいことやってるな・・・     

そんな感じで 軽く流し聞きした後、しばらく何処にCDがあるかさえ わからなくなった。。。

             

どのくらい経ったか、山にキャンプ行くとき 思いついたようにCDを見つけ、とりあえず流してみた・・・

             

そして旅が終ったら

             

この名曲と巡り会ったのも、その時 。

そして旅が終ったら きれいな河の畔で会おう

すごくキレイなフレーズ・・・ 繰り返すたびに心が浄化されて行く。

すっかり気に入っちゃった。

             

ここから 少しづつVarnaGhita にハマっていく ♪

            

そのあと・・・ ボブさんと会う機会があったり・・・

BoomBoom-Bash を始めたり・・・少しずつ時は近づいて来た。

               

オープンから3年後・・・Varna Ghita のライブが決まった。

正直、それまでの仲間には聞かせても ピンとくる反応がなっかた。

                

2Fの レストランLIFE にコックとして入社したばかりのケイイチを 初めて自宅に呼んだ時の事、仕事の話の合間にケイソン、ダブセン、に紛れて流してみた。

お前にとっては、ただのフォークソングだと思うけどな・・・ 

いや演歌かな? 今度 ブンブンでやるんだよ。

ジジくさいと思われたくないので、逃げ道を作りながらジャケットを渡した。

ケイイチは、しばらく 曲が終るまで黙り込んだ・・・ 

そして目を輝かせた!  これ貸してもらえないすか??

詩、スゴイです・・・ 書いている人ってどんな人ですか?・・・

ボブさんって自給自足しているんですか??

バンド、マジにやばいです・・・ etc…..

質問責めにあう。

知っている限りの全てを話した。

               

ケイイチが文章を書いている事を聞いて。。。 

お前・・・バルナギータの紹介をHPで書いてみないか??

 

                

彼は、それからも色々書いてるけど、その時の文章が一番よかった!

そして数ヵ月後、、、期待通りのライブに俺達は感激して、ますます完全なファンになった。                 

             

それから、和生さんがプロデュースしたボブさんの ヤポネシア フリーウェイのレコーディングをしたり・・・

そのコンセプトにもなったホクレア号(ナイノアトンプソン)をハワイから迎えるイベントをしたりと・・・つなぎ合わされていった。

                     

              

BoomBoom-Bash 最後となるはずだった、浜石まつり 07

               

最後だけに、誰に気兼ねをする事も無く 自分達の好きなアーティストだけを集めまくった お祭。

そこでの VarnaGhita  は今でも忘れない・・・

本当に素晴らしい live だった。これで最後と思う気持ちも手伝ってか・・・

今までにない込み上げてくるモノがあった。

お客さんは ほぼ初 VarnaGhita ♪ すっかり その世界観にヤラれていた。。。 

あとから、何度 聞き返しても 最高の live 、いまだ自分の知る限り、あれに優るlive はない。

VarnaGhita には人を引き付け 心を震わせる不思議な 雰囲気と魅力・・・

何かがある。 超、強力な何か ( power) だ! 

                

 このBand は最高のコンディション、音、セッティングで live したら、とんでもないぞ!次元が違う・・・

もっと多くの人に聞いてもらえるハズ・・・

そうしたら、きっとボブさんのメッセージは共感を呼ぶはずだ。

時代が追い付いて来た今、違和感なく受け入れる人は多くいるだろう。

                   

しかし冷静に考えると、

あれだけの野武士達と一緒にできるのか??

俺達の考えている事なんか、軽く蹴飛ばされるんじゃないか??

不安材料は、ノート1冊じゃ足りないくらいに膨らむ・・・

            

次の世代に残す、伝えるのが俺達の使命じゃないのか??

気持ちは、抑えられなくなった・・・

よーし! あたって砕けろだ!!腹は決まった。

                  

俺たちには、レコーディングという文化はなく、ひたすら live 文化・・・

最高にセッティングした live を録音したらオモシロい・・・ 

録画できたら、スゴイな・・・ 

いや、やるべきだ。 これは運命じゃないか? 妄想は膨らむばかりだ!

さっそく、レコーディング方法や映像・・・コンセプトを勝手に思案しだした。

                

ライターは、もちろんケイイチ。

エンジニアはノリ。

営業マンは、俺と柴田!!

もう 俺達はVarnaGhita のメンバーだ!(かなり強引)

映像は・・・モノクロっぽい感じで、俺達のコンセプトを理解してイイトコをわかって撮ってくれる人・・・クールに表現してくれる人・・・

よし! 迷わず、ブンさんに電話して一緒にやろうと声をかけた。

俺達の体制は整った、売り方や、どうなるかは二の次だ・・・記録する事を優先。

             

それから和生さん、マーボさんに直訴した。

 

こんな、音にしたい・・・live は機材とエンジニアをセットで行きたい。

そのlive を録音、録画したい。

もっと沢山の人に聞いて貰える、次の世代に残す作品を創りたい。

今までの VarnaGhita とは違う角度から表現したい。(つまりカッコよく)

絶対、絵にしてみせる。 いや、絵になる!

失礼ですが、年も年だし (笑) 元気なうちに やらせて下さい!!

上手く伝わったかは疑問だけど、言ってみると

           

おもしろそうだな・・・ って返事が返ってきた。

                  

                                

これは、ブンさんとノリを紹介しに行った YogaStudio での live その時のブンさんが撮った一枚、冬のツアーでのフライヤーにも使った。

記念に、この live 音源も1曲アルバムに入れた。

               

いよいよ動きだした・・・

                 

                   

               つづく

                          

                            ボス

 

              

2017
12
December
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Recent enter

2016.12.20

PHOTO GALLERY -2016.12.11 (sun)- 

All Photo By...Shoji DJ Mamaza (HOLE AND HOLLAND) never ...

2016.03.01

頂 -ITADAKI- 2016 第二弾出演アーティスト発表です! 

第二弾出演アーティスト発表は、 頂 -ITADAKI-メインイベント『CANDLE TIME』 キャンパーだけの...

2016.02.22

頂 -ITADAKI- 2016 第一弾出演アーティスト発表です! 

頂 -ITADAKI- 2016 第一弾出演アーティストの発表です! 今回発表するアーティストは、全て「頂 -...

2016.02.20

頂 -ITADAKI- 2016 メインビジュアル公開です♪ 

お待たせ致しました!! 今年のオフィシャルアートビジュアルとウェブサイトも公開しました。 アートワークは...

2016.01.12

頂 -ITADAKI- 2016 開催決定! 

お待たせ致しました! 「頂 -ITADAKI- 2016」開催決定! 最高の音楽と最高のシチュエーション...

2015.02.20

頂 ITADAKI 2015、開催決定!! 

みなさん! お待たせしました! 頂 -ITADAKI- 2015、 6月6日-7日、今年も吉田公園で!...

2014.08.27

廃油回収/LOVE FOR THE FUTUER 報告 

【100%BIO-DIESELプロジェクト】 頂、今年の廃油回収は 事前回収:1020ℓ 当日回収:167...

2014.06.27

頂 2014 後書き2 

  頂2014、皆さん楽しんで頂けたでしょうか? まだまだ未熟な我々ですが、 スタッフ、仲間...

2014.06.20

頂2014 後書き 

寝る前、フラッシュバックする昨日まで、 雨も上がった、あとはやるだけ、 そうやって眠って目覚めた朝、 ...

2014.06.06

頂2014 Are you ready ! ? 

    今年もイイ感じで、スイッチが入ってきました! で、やっぱり余裕は一切なし。...

Archives

RSS2.0