BLOG

2011.06.13

後書き NEW GOMA 誕生!

ここのところ、過ごしやすい天気で気分がイイ ♪

俺の体重も8キロ戻って、健康そのもの?にカムバックした 笑

昨日は、スタッフの打ち上げパーティー・・・ヒヒッ☆

参加者のみなさま!内容は、ほぼシークレットで・・・御理解の程、よろしくです!

             

 

             

みんな、本当にありがとう! 昨日は僕らにできる恩返し?これからもヨロシク 笑

               

さー真面目なブログは、前回で終了!

今年はホントに色々あったから裏ネタも尽きない 笑

お客さんには申し訳なかったが、土曜日は準備不足からオープンが1時間遅れてしまいました。 誠に申し訳ない!

           

俺はその忙しい隙をついて、トップバッターのモカキリの控室に挨拶に行った・・・

アクビしてやがる 笑

「 まだお客さん入れてないんですよね~ 」

            

「 おいおい! 全~部、計算済み予定道りだ、外(会場)は任せとけ!

  MC ナシで、いきなり行くから、欲求不満の客に頭からブチかませ!!」

 枯れ果てた声を目力でカバー 笑 ハッパをかけた!結果? バッチリでしょ~!?

イイ仕事したぜ! モカキリ ♪

                 

                    

長い長い、二日間。

いろんなドラマが繰り広げられたけど、今回はGOMAちゃんの事について

              

頂、キャンドルタイムでのソロ復活計画は、去年から話し始めていた。

正直、その時は演奏できるか微妙な段階で、GOMAちゃんの様子を見ながら無理なく行きましょう、という感じだった。彼は、高次脳機能障害とともに、事故直後は左半身が麻痺して体も自由に動かなかった。

その後の懸命なリハビリで、左半身はなんとか現在70~80%回復してきたという現状・・・しかし、失った記憶を取り戻すには約10年もの時間がかかり、それでも全ての記憶が戻るのは不可能だといわれている。

例えるなら、ある日突然、10年タイムスリップした状態。俺なら朝起きたら54歳・・・想像できない。

息子の顔は わかるのか? まわりは皆んなある日突然、急に年をとっている・・・俺なら、その状況は、理解も把握もできないだろうな。

しかも、生活の中で記憶が蓄積していかないという・・・今の生活そのものが困難な状況に立たされている。今は少しずつ、少しずつだがリハビリで通常の生活できる方向に向かっている。繰り返すが、通常の生活を送れるようになる為のリハビリであって、失った記憶は簡単には戻らない。

                       

昨年の記憶展から回復が進み、GOMA&JRS のリハに変化が出てきた、つまり記憶が少しずつ蓄積できるようになってきたとのシークレット情報が届いた。

GOMA&JRS のライブが出来るかもしれない・・・との話を聞いて、GOMAちゃんがリラックスできて、演奏しやすい環境、セッティング、復活の役に立てるなら!任せて欲しいと、シークレットで「頂」の出演枠を用意して、それからの状況を見守っていた。

          

そして迎えた頂

キャンドルタイムの為に用意した頂ティピが設営の段階で破けた、雨、風、地盤の悪さ・・・急遽、東京にティピを探しに戻ってくれたハートある職人達のおかげで、何とか別のティピを立て開演を迎える事ができた。

しかし、何と!今度はそのティピがキャンドルタイム40分前に風で倒れるというハプニング、キャンドルもセッティングも完璧だったのに・・・ゴメンGOMAちゃん。

              

事故がなく安心したのも束の間、キャンドルタイムをどうする?という現実的な問題を目の当たりにして、音響さん、ティピ、キャンドル、デコ、GOMAスタッフ、すべての仲間の意見を聞きGOMAちゃんの待つテントに向かった・・・

NEW GOMA にとっては初の野外ライブ、予定も想定も全てが台無しになって、明らかに彼は動揺していた。

「 誰も怪我はなかったんですか?」

僕は、事故はない。安心して欲しいと伝え、現実的に残された選択を説明する

彼のイメージは固まっていた、でも残念ながらそれに応える時間はない。

「 GOMAちゃん心配ないよ、小川さんもベンちゃんも、マサナオ君もみんなついてる。これもライブなんだ、雨が降ろうが風が吹こうが俺に任せてくれ! 」

MCのKyoco と戸惑うGOMAちゃんの手を握り、ゆっくり繰り返した。

「 大丈夫!安心して任せて! 」

ほんの少しの間をおいて、彼は何か覚悟を決めたかのように「 全部、お任せします。 」と言って大きく息をついた。

あとは、頼れる仲間に残り20分、やれるだけのデコをお願いした。

                

                

そして、ティピが無くなった その場で始まったキャンドルタイム・・・

その場にいた人には説明無用だろう、終った瞬間は感無量。

フラフラになったGOMAちゃんを、そっとして仲間にお礼を言った。もう理屈じゃないトコで一丸となった仲間もホッと胸をなでおろし、いつになく固い握手をした。

                 

そして翌日、あの緊張が夢だったかの様に晴々としたGOMAちゃんがいた。

「 フェスの雰囲気ってイイですね!? ホンマ、小野さんは晴れ男ですね~」

ごく自然の会話がホントに嬉しかった。

でも、シークレットの時間が近づくにつれ、GOMAちゃんはスゴイ緊張感で近寄る事もできない雰囲気になっていった。

ステージのソデで祈る彼を見守って、僕も心の底から無事に納得するステージになるように集中していた。スイッチが入ったかのように、キッと目を見開いたGOMAちゃんは迷わずステージにかけ上がると観客に手を上げ、「 ウォーーー!!! 」 とモノスゴイ魂の雄叫びを上げた!

 あえていおう!!NEW GOMA&JRS の登場だ!

いきなりフルスロットル! またたく間に会場がグルーヴにに飲み込まれていく。

                   

   

                  

みんな泣きながら見守り、踊り、感じて奇跡の生き証人となった。

途中でGOMAちゃんの奥さんが、「 ありがとうございました。」と挨拶にきてくれた。 あの気丈な奥さんも泣いていた・・・  俺も我慢できなかった。

                    

                 

外音を聞きにPAブース前に行くとハンパない出音・・・さすがウッチーだ!

俺は、思わず拳をあげてウッチーに最高だ!って伝えた。

ファイナルは・・・誰も予想できない次元に行ったかのような世界

「 ただいまーー頂ーーー!! 」 そしてダイブ! 

何かに飲み込まれるかのようなGOMAちゃん・・・気持ち良さそうに身を任せていた

そして彼は、人目もはばからず号泣し、メンバーと抱き合った。

GOMAスタッフの苦労、バンドメンバーの温かさ、家族の愛情、そして何よりも彼の諦めない心が奇跡を起こした。

その場にいた人それぞれが感じ、見た、それが紛れもない事実であった事だけは確かだ。

             

                 

これは、あくまで僕個人的な意見だけど・・・

実は、前に二人で話した時、思い切って聞いた事がある

「 GOMAちゃんは俺の事は覚えてるの? 」

「 静岡、BoomBoom-Bash、小野さん、そして小野さんの顔はわかるんですが・・・

 BoomBoom-Bashで何をしたのか?そこが何なのかは わからないんです。 

それから、彼は僕に気を使って会話しているのがよくわかった。

もう、過去はどうでもイイじゃないのかなと思うし、これからが大切で新しい関係を作っていけばイイと思っている。

これから、GOMAちゃんと会う人は少し考えてあげて欲しい、自分が逆の立場だったら、どうなのか? 10年タイムスリップしていたら、どうなのか? 見守る、さりげなく通り過ぎるのも友情であり、愛じゃないかな?と生意気ながら思う。彼には、まだ数年間の時間が必要になると思います。

これは凄くデリケートな問題と承知の上で、あくまで、僕個人の考えで何の許可もとらずに書いている事を改めて断っておきます。

            

あの場にいた人は感じた、次元が違う・・・

NEW GOMA の誕生だ!

僕自身、そこに立ち会えた事を誇りに思います。

           

大きな勇気、可能性、凄さ、愛、生きている素晴らしさを教えてもっらた。

音楽ってスゴイ、ありがとう GOMA !

また、遊ぼうぜ!!

             

      ボス

          

2017
5
May
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Recent enter

2016.12.20

PHOTO GALLERY -2016.12.11 (sun)- 

All Photo By...Shoji DJ Mamaza (HOLE AND HOLLAND) never ...

2016.03.01

頂 -ITADAKI- 2016 第二弾出演アーティスト発表です! 

第二弾出演アーティスト発表は、 頂 -ITADAKI-メインイベント『CANDLE TIME』 キャンパーだけの...

2016.02.22

頂 -ITADAKI- 2016 第一弾出演アーティスト発表です! 

頂 -ITADAKI- 2016 第一弾出演アーティストの発表です! 今回発表するアーティストは、全て「頂 -...

2016.02.20

頂 -ITADAKI- 2016 メインビジュアル公開です♪ 

お待たせ致しました!! 今年のオフィシャルアートビジュアルとウェブサイトも公開しました。 アートワークは...

2016.01.12

頂 -ITADAKI- 2016 開催決定! 

お待たせ致しました! 「頂 -ITADAKI- 2016」開催決定! 最高の音楽と最高のシチュエーション...

2015.02.20

頂 ITADAKI 2015、開催決定!! 

みなさん! お待たせしました! 頂 -ITADAKI- 2015、 6月6日-7日、今年も吉田公園で!...

2014.08.27

廃油回収/LOVE FOR THE FUTUER 報告 

【100%BIO-DIESELプロジェクト】 頂、今年の廃油回収は 事前回収:1020ℓ 当日回収:167...

2014.06.27

頂 2014 後書き2 

  頂2014、皆さん楽しんで頂けたでしょうか? まだまだ未熟な我々ですが、 スタッフ、仲間...

2014.06.20

頂2014 後書き 

寝る前、フラッシュバックする昨日まで、 雨も上がった、あとはやるだけ、 そうやって眠って目覚めた朝、 ...

2014.06.06

頂2014 Are you ready ! ? 

    今年もイイ感じで、スイッチが入ってきました! で、やっぱり余裕は一切なし。...

Archives

RSS2.0