BLOG

2009.02.15

連日、GOOD PARTY♪

nf_090215_8001.jpg

               

bonobosと言えば、あの伝説のダブバンド、FISHMANSとよく似てるとか、実際本人達もFISHMANSのフォロアーだったりとか、とにかくヴォーカルの声はそっくりだ、とか、bonobosだけど読みはボノボだよ、なんて、

そんな話をしてたのも2,3年前。

今となっては、bonobosもポストFISHMANSの枠を超え、彼らのオリジナリティーを確立しているように見える。よく聴けばそんなにFISHMANSとも似ていない?やっぱり似てる?

彼らは彼らのマスターピースを生み出しているし、人気も不動のファンをギャッチリキャッチ。

Thank you for the musicはやっぱりいい曲だ。

                    

cutman-boocheがかつてのBOOMBOOM-BASHに来たのも2,3,4年前。

あれはLove Surfで湘南のレジェンドバンド、テストライダースと対バンだった。

チケットの売れ行きがよろしくない事を知ったメンバーがイベント前に路上で呼び込みゲリラライヴをしていたのを良く覚えている。

本番は案の定、寂しい客入り。。。

それでも超本気でギターをかき鳴らし、あのダミ声が枯れるほど熱唱していた。やり場の無いエネルギーを我武者羅に放っていた男の姿をオレは忘れていない。

         

ライブ後の話はもっぱら「いつか静岡リベンジ!」だった。

                     

後に、彼らの名前をいろんなメディア、数々のフェスのラインナップで見かけるようになった。

プロモーションでレーベルから送ってくれたCDはひそかにオレのプレイリストに忍び込んでいた。

           

そして、今夜、静岡に再びやってくる。

bonobos、cutman-boocheのツーマンLIVE。 

そう今夜はNeiro&Funtimesのパーティー。

その名の通り、グッドミュージックと楽しい時間を約束してくれる。

MUNCHENは超満員だろう。

          

今頃、リハーサルかな??

、、、、、、、、、、、

最近、よく県外のアーティストに「静岡のシーンが面白くなってきている。」というような話を良く聴く。

静岡の音楽好きの人達もそれを感じているだろう。

          

クラブ、ライブハウスとしてのBOOMBOOMBASHがなくなり、

そのかわり、飲み屋やカフェ、小規模のライヴなら出来るところが増え、

オーガナイザーも増え、新しいクラブができたりしながらも、昔からあるところはそのまま背を伸ばし、濃さを増し、

時には200~300集客規模のパーティーが月に3本もあるような状況も生まれてきた。

         

イベントの内容も面白いものがちょこちょこ出始めてきた。

昨夜のPhatty Mariaプレゼンツ、LIVE IT UP, UNITY@VIGO BLACKはその一つ。

ダンスホール、ルーツ、ニュールーツ、ダブ、、、中でもいろいろと客層が分かれるレゲェシーンだが、UNITY、文字通り、それらを一つにまとめたLOVEレゲェなパーティー。

        

プリプリキラキラのダンスホールギャルズから、ブリブリダブダブのニュールーツラスタマンまで、

幅広いレゲェラバーズがmixed UPされたフロアは異様な空気を漂わせながらも、終始盛り上がっていた。

それは、BLAST STARがガシガシにダンスホールブランニューを回してるときも、SHANDY-IがPAPA U-GeeとUKスタイルでダビーなマイクセッションしているときも、日本有数のダンスホールクイーン達による豪華なダンスショウケースのときも、フロアの客層が入れ替わるわけでもなく、盛り上がりっぱなし。

       

109から出てくるようなギャル達が、「SHANDY-I、ヤバァ~イ!」といいながら腰を揺らす姿はなんとも微笑ましかった♪(下心も含め)

           

これが出来るのも、Phatty MariaとPAPA U-Geeの静岡最強レゲェコンビだからこそ。

特にマリアさんの狙っているところってのが、革新的で面白い。

ダンス見ての通り、かなりユーモラスでエンターテイメンティック、なおかつ実力も兼ね備えたスーパーダンスホールクイーンなのだが、オーガナイザーとしてもかなり面白いポテンシャルを持っていると思います。

              

静岡狭しど、いろんなところで、それぞれのシーンで、いろんな人が、それぞれの歴史を積み重ねている。

それは、本人達同士が直接交わることがなくても、様々な形で影響し合っていく。

それが、静岡のシーンになっていく。

           

BOOMBOOMBASHもその中の一要素。

僕らは僕らのやり方で、BOOMBOOMBASHのノリで、自分達の歴史を創っていく。

            

今年も頂の開催が決まった。

一歩一歩本当に気が抜けないが、これをBOOMBOOMBASHの一大看板にして続けていきたいと考えている。

音楽をきっかけに、「楽しい」を追求。「楽しい」は生活を豊かにする。と信じています。

      

とてもじゃないが、BOOMBOOMBASHだけでは成し得ない大仕事。

いろんなシーン、いろんな人たちがいてこそ実現の光が見えてくる。

BOOMBOOMBASHのスタイル、みんな巻き込みスタイリィー。

共有するものもデカく光る!

       

皆様、今年もよろしく!

       

まとまりの無いまま、長々と失礼。

いやー、本当に静岡が面白くなって来た!

不況の追っ手を振り切って、このまま進もう!

夢見たいなことが実現していく、そういう時代が見えてくる。

           

BOOMBOOMBASHもがんばりまーす♪

        

けーいち

2017
3
March
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Recent enter

2016.12.20

PHOTO GALLERY -2016.12.11 (sun)- 

All Photo By...Shoji DJ Mamaza (HOLE AND HOLLAND) never ...

2016.03.01

頂 -ITADAKI- 2016 第二弾出演アーティスト発表です! 

第二弾出演アーティスト発表は、 頂 -ITADAKI-メインイベント『CANDLE TIME』 キャンパーだけの...

2016.02.22

頂 -ITADAKI- 2016 第一弾出演アーティスト発表です! 

頂 -ITADAKI- 2016 第一弾出演アーティストの発表です! 今回発表するアーティストは、全て「頂 -...

2016.02.20

頂 -ITADAKI- 2016 メインビジュアル公開です♪ 

お待たせ致しました!! 今年のオフィシャルアートビジュアルとウェブサイトも公開しました。 アートワークは...

2016.01.12

頂 -ITADAKI- 2016 開催決定! 

お待たせ致しました! 「頂 -ITADAKI- 2016」開催決定! 最高の音楽と最高のシチュエーション...

2015.02.20

頂 ITADAKI 2015、開催決定!! 

みなさん! お待たせしました! 頂 -ITADAKI- 2015、 6月6日-7日、今年も吉田公園で!...

2014.08.27

廃油回収/LOVE FOR THE FUTUER 報告 

【100%BIO-DIESELプロジェクト】 頂、今年の廃油回収は 事前回収:1020ℓ 当日回収:167...

2014.06.27

頂 2014 後書き2 

  頂2014、皆さん楽しんで頂けたでしょうか? まだまだ未熟な我々ですが、 スタッフ、仲間...

2014.06.20

頂2014 後書き 

寝る前、フラッシュバックする昨日まで、 雨も上がった、あとはやるだけ、 そうやって眠って目覚めた朝、 ...

2014.06.06

頂2014 Are you ready ! ? 

    今年もイイ感じで、スイッチが入ってきました! で、やっぱり余裕は一切なし。...

Archives

RSS2.0