BLOG

2009.09.13

Varna Ghita CONNECTION OF LIFE その2

   〜その2  オーガニックパンク 誕生〜

                    

                

焼津の港で、御大3人と話し合った。

             

ボブさんに、「 何故、何の為にやりたいのか 」 と問われた。            

俺は、言葉に詰まった・・・ 

この人には、中途半端な言葉では通用しない。

俺には、ボブさんを説得する芯も、キャリアも、術もない。

ボブさんは、そこに真のテーマがあって始めて動く人だ。

             

本心を話すほかない・・・

Varna Ghita は、演奏、歌、詩、凄い説得力で時に、JamBand としても最高にカッコいい。 ルックスも雰囲気もアイデアもユニークで 何せハマった live は魅力的な 大好きなband だ。

しかし、厳しい環境での live が多く音的には残念でならない・・・もっと音にこだわるべきと思う。

プロデュースも、プロモーションも、もっと沢山の人に壁なく受け入れてもらえるようにしたい。

何より、この混沌とした世の中・・・これからの、次の世代に記録を残すべきだと感じた。みんな年だし ベストの時に記録したい。 

俺も ずいぶん失礼なことを言ったもんだ( 笑 )

               

 

               

途中、マーボさんに 「 何で Varna Ghita なんだ ? 」 と聞かれ

「 何でか・・・ 雰囲気というか・・・浜石まつり ホントにグッときて感動した、理屈じゃない何かを感じた。 」 って答えると

マーボさんは 「 ピュアなんだ、純粋なんだよ! 」 って頷いた。 

              

ジミーさんは、やってみましょうと笑顔で言ってくれた。

ボブさんも、やってみるか! マーボさん、よし決まりだな!!

その場で、スケジュールの調整が始まった。

みんな、今ひとつ俺の説明では納得しきれなかったのは、よくわかった。

一緒にいたブンさんが、時々助け舟を出してくれて助かった。

俺は、金じゃない・・・心意気っていうか、人間として?のアンテナが働いたと わかって欲しかった。

                  

                    

 より、Varna Ghita を cool に表現するジャケットを作る為。

プロモーションのフライヤーなども含め seela 君に頼んだ。

誰もが手にとって欲しくなる、興味を引くモノを作りたい!!

彼には、ずいぶん前から Varna Ghita の魅力をドップリ伝えてきた。

一緒にやろうぜ!! 心意気は すでに伝わっていた。

祝 デザイナーも決定だ!

                 

俺達は、全国に知り合いがいる訳でもない、色々なコネクションを頼りに live 会場を決めて行った。

静岡から岡山まで、全8ヶ所の live 会場を recording しながらまわるtour  CONNECTION OF LIFE が決定した。

                  

                

浜松、焼津と一緒にまわってくれた。 Nao ちゃん(児玉奈央)

難しい曲、朝 を歌った・・・ 素晴らしかった。

これも、もちろん アルバムに入っている。

                 

岐阜は多治見から始まった tour は、真冬の寒さと 10日で8本という、強行スケジュールで過酷極まりない旅になった。

しかし、各地で迎え入れてくれた人々の温かい気持ちに救われ、勇気をもらいツナガッていった。

ファイナルの焼津では待っていた仲間と、300名のオーディエンスに迎えられ、俺は live 前に感無量になった・・・

出番前の VarnaGhita と向かい合い、心からのお礼を言った。

その言葉は、大切に しまっておく。

              

一緒に旅をする・・・飯を食い、酒を酌み交わし、色々な話をした。

今まで感じた、直感の謎が紐解けていく。

                

                        

30年も、40年も前から 同じテーマを歌い続けてきたボブさん 

凄いミュージシャンでありながら、けして驕らず 気配りのできるジミーさん

明るいキャラの裏で 常にストイックにサウンドをクリエイトするマーボさん

                  

日本、いや・・・世界に誇れる オーガニックパンク バンド 

水の神 Varna Ghita ♪

このアルバムを手にした人、ライブに足を運んだ人、 その先へと繋がって行く事を願います。

                 

           ボス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

               

 

 

 

 

 

2017
6
June
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Recent enter

2016.12.20

PHOTO GALLERY -2016.12.11 (sun)- 

All Photo By...Shoji DJ Mamaza (HOLE AND HOLLAND) never ...

2016.03.01

頂 -ITADAKI- 2016 第二弾出演アーティスト発表です! 

第二弾出演アーティスト発表は、 頂 -ITADAKI-メインイベント『CANDLE TIME』 キャンパーだけの...

2016.02.22

頂 -ITADAKI- 2016 第一弾出演アーティスト発表です! 

頂 -ITADAKI- 2016 第一弾出演アーティストの発表です! 今回発表するアーティストは、全て「頂 -...

2016.02.20

頂 -ITADAKI- 2016 メインビジュアル公開です♪ 

お待たせ致しました!! 今年のオフィシャルアートビジュアルとウェブサイトも公開しました。 アートワークは...

2016.01.12

頂 -ITADAKI- 2016 開催決定! 

お待たせ致しました! 「頂 -ITADAKI- 2016」開催決定! 最高の音楽と最高のシチュエーション...

2015.02.20

頂 ITADAKI 2015、開催決定!! 

みなさん! お待たせしました! 頂 -ITADAKI- 2015、 6月6日-7日、今年も吉田公園で!...

2014.08.27

廃油回収/LOVE FOR THE FUTUER 報告 

【100%BIO-DIESELプロジェクト】 頂、今年の廃油回収は 事前回収:1020ℓ 当日回収:167...

2014.06.27

頂 2014 後書き2 

  頂2014、皆さん楽しんで頂けたでしょうか? まだまだ未熟な我々ですが、 スタッフ、仲間...

2014.06.20

頂2014 後書き 

寝る前、フラッシュバックする昨日まで、 雨も上がった、あとはやるだけ、 そうやって眠って目覚めた朝、 ...

2014.06.06

頂2014 Are you ready ! ? 

    今年もイイ感じで、スイッチが入ってきました! で、やっぱり余裕は一切なし。...

Archives

RSS2.0