BLOG

2013.02.24

祝フラッシュバックメモリ−ズ3D静岡上映決定!にまつわるお話。

 

 

あの夜のことははっきりと憶えている。

 

 

仕事を終えた21時過ぎ。ふと思い立ち、ぼくは導かれるように東へ向かう切符を買った。

静岡から電車に揺られ新宿へ。深夜上映をしている「フラッシュバックメモリ-ズ3D」を観るために。

 

 

思えば僕がはじめてGOMAさんに「会った」のは去年の夏。

静岡223cafeでのGOMAさんの個展の下見のとき。

もちろんCD持ってたしライブも観たことある。でも会ったのはその時だった。

下見が終わったころに僕は到着し、挨拶をして車で駅まで送っていった。

 

GOMAさんにあいさつをしたとき、ミーハーかもしれないけど純粋にうれしかった。

と同時に、話だけで聞いていた「すごい運命に直面している人」を目の前にした緊張があった。

 

本当に緊張したのは、駅へ送るとき。

運転技術に不安があるわけではないけど、怖かったんだと思う。

すごい後ろの車の動きとか気にした!

圧倒される事実を目の前にすると人は動きが固くなるんだなー。

 

それから個展もはじまり、記念パーティで司会をしたり、会期中に遊びにいったりと、なんだかんだで話をしたり関わる時間も多かった。

 

でも、映画を見て、ぼくはGOMAさんのことを何にも知らなかったんだなとすごく感じた。

事故後にGOMAさんと出会ったぼくは、悪気無く彼が抱える障害を”忘れて”しまう。

記憶や経験はそれぞれがそれぞれに生きてきた時間分背負ってるものだけど、

意図的ではないが「わすれて」しまったとき、憶えている側にとってはなんだかすごく大きな意味をもつことになる様な気がする。

思い出せない記憶はどこへ行ったのだろう。

消えたのだろうか?それともどこかにこっそり隠れているのかな?

事実が事実であるためには憶えている必要がある。

でも憶えるのは自分だけではない。

ともに笑い、泣き、同じ時間を過ごした友が居れば、それは紛れも無い事実であるのだ。

 

松江哲明監督はこう語る。

「今を生きる彼をドキュメンタリーの手法で撮影することは必然だったが、彼が無くした過去も「現在」として同時に表現しなければいけない、と僕は考えた。」

記憶の記録。それは事実で現実。

生々しい肉体感覚がそこにあり、それはまさに”生きる”ということそのものなのだ。

 

ディジュリドゥの音色は振動、波動、バイブレーション。

それは水の中、光が水面に揺らめき、息は苦しくない、半無重力の浮遊感が気持ちいい、そんな感覚。

迷い、戸惑い。

困惑した迷路、光の見えない不安、葛藤、重い足取り。

でも、そんな全部をひっくるめて、”運命”と呼ぶようなものを見つめて向き合い、

とても大きなところから与えられた使命を、引き受けることに決めたというような清々しさがGOMAさんの「現在」にはあるのだ。

 

その映画の上映が静岡で決まったヨ!

「やっとぼくの大切な人たちに観てもらえる。」

今はそんな喜びで胸一杯です!

 

先行上映に合わせて、記念イベントもやります☆

GOMAさんとボスのトークセッションもあります!レア!

 

ぼくはまだまだ頂初心者で、裏側を知ったのは去年の4月から。

お寺でやった一本吹、頂2011キャンドルタイム&シークレットの復活ライブ、2012完全復活を告げる様な吹っ切れた最高のライブ、、、

アーティストと人間同士として関わり合い、付き合い、求め合い、敬い合い、愛情を持ってその場をつくってきた頂スタッフにすごい尊敬の念が湧いた。

リスペクト&感謝。ぼくも力になれるようがんばります。

 

映画と記念イベントの詳細はこちらをチェック☆

http://boomboombash.com/event/goma324/

 

 

映画を見たあの夜みたいな、風の冷たい夜に街を歩いていると、たまに映画の衝撃を思い出す。

本当にまっすぐなGOMAさんがいる。

映し出されるものはすべて事実でリアル。その存在感が残る。

3Dははじめて観たけどもおもしろいなと思った!ライブとかの映像が面白く見えるなーって!

とにかくオススメ。ぜひチェックして、大切な人と観てほしいです。

 

 

written by GAKU…

2017
11
November
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Recent enter

2016.12.20

PHOTO GALLERY -2016.12.11 (sun)- 

All Photo By...Shoji DJ Mamaza (HOLE AND HOLLAND) never ...

2016.03.01

頂 -ITADAKI- 2016 第二弾出演アーティスト発表です! 

第二弾出演アーティスト発表は、 頂 -ITADAKI-メインイベント『CANDLE TIME』 キャンパーだけの...

2016.02.22

頂 -ITADAKI- 2016 第一弾出演アーティスト発表です! 

頂 -ITADAKI- 2016 第一弾出演アーティストの発表です! 今回発表するアーティストは、全て「頂 -...

2016.02.20

頂 -ITADAKI- 2016 メインビジュアル公開です♪ 

お待たせ致しました!! 今年のオフィシャルアートビジュアルとウェブサイトも公開しました。 アートワークは...

2016.01.12

頂 -ITADAKI- 2016 開催決定! 

お待たせ致しました! 「頂 -ITADAKI- 2016」開催決定! 最高の音楽と最高のシチュエーション...

2015.02.20

頂 ITADAKI 2015、開催決定!! 

みなさん! お待たせしました! 頂 -ITADAKI- 2015、 6月6日-7日、今年も吉田公園で!...

2014.08.27

廃油回収/LOVE FOR THE FUTUER 報告 

【100%BIO-DIESELプロジェクト】 頂、今年の廃油回収は 事前回収:1020ℓ 当日回収:167...

2014.06.27

頂 2014 後書き2 

  頂2014、皆さん楽しんで頂けたでしょうか? まだまだ未熟な我々ですが、 スタッフ、仲間...

2014.06.20

頂2014 後書き 

寝る前、フラッシュバックする昨日まで、 雨も上がった、あとはやるだけ、 そうやって眠って目覚めた朝、 ...

2014.06.06

頂2014 Are you ready ! ? 

    今年もイイ感じで、スイッチが入ってきました! で、やっぱり余裕は一切なし。...

Archives

RSS2.0