BLOG

2013.01.28

渋さ知らズ、来る!

またこの季節がやって来た。

正月ボケはそのまま寒さに攫われて、動きは鈍りがち、静岡でも雪が降ったり、

乾いた風は冷たく、澄んだ空には星がキラつく。

そんな中、始まる頂の本格準備、

今からは何とも想像しにくい、、、半袖・短パン・裸足で踏みしめる碧々とした初夏の芝生、そのフィールドの上で繰り広げる大音楽祭、みんなの笑顔と晴天に響き渡る歓声、

あの二日間を思い出しながら、未だ見ぬ二日間をイメージして、、、

ステージは?出店は?キャンプサイトは?駐車場は?チケットは??

 

ラインナップは!?

 

フフフ、

少しづつ固まりつつあるそれら、これから露になってくる今年のストーリー、

先ずは第一弾の出演者発表、まもなく!!

 

と、その前に、

こちらも毎年恒例になりつつあるアレ。

頂では毎年オオトリのビッグバンド、なんだかんだのファイナルアンサー、

渋さ知らズオーケストラ!!!

の、

コアスタイル、オーケストラじゃないバージョン、

不破さんのベース弾きが見れる、

正真正銘、

渋さ知らズ!!

LIVE at BLUE NOTE1988!!!!!!

 

 

毎回この季節、寒さを切り裂く奇天烈ジャズ、

今回で4回目、7人、8人、4人と「渋さ」を代表するスペシャリスト達がこれ迄に様々な編成で目にモノ言わせて来てくれたが、

今回の編成は5人!

————————————

立花秀輝 アルトサックス
山口コーイチ キーボード
磯部潤 ドラム
不破大輔 ベース
辰巳光英 トランペット

————————————-

というメンバーでお届けします。

体験した事のある人ならお解りだと存じますが、

少人数だからって、ダンサーがいないからって、フンドシの人いないからって、なめちゃいけない。

あの強烈なインパクトはそのまま、音を聞けば直ぐに納得するだろう、「渋さ」は「渋さ」だと。

前の2回のイベントレポートがあるから、時間がある方は読んでほしい。

2012.1.22 渋さ知らズ(4人)Soulcrapイベントレポート

2011.2.6渋さ知らズ(8人)Leyonaイベントレポート

 

手前味噌で恐縮ですが、ちょいと抜粋して、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

混沌としたカオスのジャングルをくぐり抜け見つけ出す至高のメロディー。

その美しさに魅せられた我々は中毒者といってもおくしくない。

濃厚な音の洪水を散々に浴びて、それでも「まだ見たい」、「まだ聴きたい」が沸いて来る。 完全なミュージックハイ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『Naadam』

歓声が飛び散らかる!

「待ってましたー!」なんて声も上がる。

4人でも渋さは渋さ、あのお馴染みのメロディーが輝く。

激シブのアレンジで目の前を突き進すむ名曲に心奪われ、フロアの盛り上がりも一次元増し。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

オーケストラで、大所帯で、でかいステージで、踊り子も入り乱れて、全体で一つの大きなインパクトというイメージが強い渋さ知らズだが、

こうして4人で、そんなに広くもないライブバーのステージで、シンプルな編成で見る渋さ知らズは、一つ一つの音が際立って聴こえるし、それぞれの絡み具合、メンバー同士のやり取りがじっくり見れる、なかなかレアな楽しみ方が出来る。

そんでもって、ある意味別ものかもしれないが、一周回って”渋さ”は”渋さ”と思い知らされる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってな感じで、

ライブ後はいつも体が痺れてた。

きっとあの感覚は相変わらずやって来るだろう。

それより、今回の5人は一体どんなプレイを見せてくれるだろう。

どんなアレンジであの曲やあの曲を聴かせてくれるだろう。

ワンマン、2セット、時間たっぷり。

今迄にブルーノートで3回、バッチリ見て来てからの一言、

どれだけ期待しても損は無い。

2月3日、ブルーノートに来さえすれば、

どんな形にせよ、間違いなく打ちのめしてくれるだろう。

せいぜい風邪を引いて来れないとか、そんな事が無いように気をつけて、

とにかく楽しみにしていて下さい!

 

イベント詳細はコチラ

 

-ケイイチ

 

ちなみに

渋さ知らズ、最新作、

『渋彩歌謡大全』、出てます。

amazon /  iTunes

YouTube Preview Image
2017
6
June
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Recent enter

2016.12.20

PHOTO GALLERY -2016.12.11 (sun)- 

All Photo By...Shoji DJ Mamaza (HOLE AND HOLLAND) never ...

2016.03.01

頂 -ITADAKI- 2016 第二弾出演アーティスト発表です! 

第二弾出演アーティスト発表は、 頂 -ITADAKI-メインイベント『CANDLE TIME』 キャンパーだけの...

2016.02.22

頂 -ITADAKI- 2016 第一弾出演アーティスト発表です! 

頂 -ITADAKI- 2016 第一弾出演アーティストの発表です! 今回発表するアーティストは、全て「頂 -...

2016.02.20

頂 -ITADAKI- 2016 メインビジュアル公開です♪ 

お待たせ致しました!! 今年のオフィシャルアートビジュアルとウェブサイトも公開しました。 アートワークは...

2016.01.12

頂 -ITADAKI- 2016 開催決定! 

お待たせ致しました! 「頂 -ITADAKI- 2016」開催決定! 最高の音楽と最高のシチュエーション...

2015.02.20

頂 ITADAKI 2015、開催決定!! 

みなさん! お待たせしました! 頂 -ITADAKI- 2015、 6月6日-7日、今年も吉田公園で!...

2014.08.27

廃油回収/LOVE FOR THE FUTUER 報告 

【100%BIO-DIESELプロジェクト】 頂、今年の廃油回収は 事前回収:1020ℓ 当日回収:167...

2014.06.27

頂 2014 後書き2 

  頂2014、皆さん楽しんで頂けたでしょうか? まだまだ未熟な我々ですが、 スタッフ、仲間...

2014.06.20

頂2014 後書き 

寝る前、フラッシュバックする昨日まで、 雨も上がった、あとはやるだけ、 そうやって眠って目覚めた朝、 ...

2014.06.06

頂2014 Are you ready ! ? 

    今年もイイ感じで、スイッチが入ってきました! で、やっぱり余裕は一切なし。...

Archives

RSS2.0