EVENT

2009.10.23

ONE 2009.11/23

2009.11/23SUNOPEN 19:00PM / START 19:30PM

@BLUE NOTE 1988

LIVE

PJ
AILIE
千尋

Sound Selector ・PAPA U-Gee
ADV. 2,500yen
DOOR. 3,000yen
TICKETS BLUE NOTE 1988 【054-253-6555】
WIGWAM 【054-250-2221】

NO TARGET 【054-255-9175】

JACK(静岡) 【054-653-1563】
CORNER SHOP 【054-253-5571】
NOUVELLE VIBE 【054-254-5969】
Jamur 【054-238-4117】
Orb 【054-654-8544】
STUD MUFFIN 【0537-35-6660】
アヤナイ食堂 【054-629-7363】
BIG MOON CAFE 【0547-35-5995】
INFO. BOOM BOOM-BASH GROOVE PORTER【054-264-6713】

PJ

かつての活動歴をふり返れば切りがない。眩しくて目がくらむ程だ。 レゲェ界のプリンスと呼ばれ、今やキングとして王座に腰を下ろしていてもおかしくはない男だ。しかし、彼はそんなモノには目もくれず、溢れんばかりに沸き上がる情熱とクリエイションを自由に解放し、音楽の旅を続けている。今までになくシンプルに、まるで研ぎ澄まされていく剣豪のように、そしてひらすらに前向きに。 このCDはそんな一人のアーティストの新たな名刺代わりとなる作品だ。 レコーディングにおいては、非の打ち所がないその天才的音楽センス&スキルを自由気ままに操り、ミュージシャンとしてのレベルの高さをまざまざと見せつけてくれた。ヴォーカルはもちろん、ドラム、ベース、ギター、コーラスに至まで、曲の骨組みは全て本人がオーバーダブで作り上げたモノ(!?)。そこにShibai Naomi、Ras Takashi、土生”TICO”剛などの盟友や、BAGDAD CAFÉ THE trench townのRaita、マイケル☆パンチ、Ranら後輩ミュージシャン達がそれぞれの楽曲に装飾を加え、さらに本人がミックスにまで耳を効かせて仕上げとなった。 こうして完成した5曲+アコースティックとダブの別バージョンを含む全8曲がBOOMBOOMBASH Recordingsのカタログナンバー002としてパッケージングされ、今まさにあなたやキミ達のもとに届けられようとしている。

AILIE

父がハワイアンミュージシャン、兄がサンバミュージシャンという南国系な家庭に産まれ、東京の荒波にもまれ育つ。 2001年9月、ルーツ・レゲエ・バンド I CONTINUALLYとの出会いを切っ掛けに、レゲエシーンでの活動を開始。切なくも甘く、時に熱く激しく、New Jack Swingを彷彿とさせる緩急織り交ぜた独特なスタイルで、ルーツ、ダンスホール、ラヴァーズ、スカ、ダブなど、ジャンルの垣根を越えありとあらゆる波を乗りこなす。2005年末、3枚の作品を残しバンドが解散。 2007年5月、初のソロアルバムとなる『AILIE』を発表。 2008年2月、『風の歌』にてメジャーデビュー後、大阪アメ村のクラブ『Sound-Channel』の仕掛け人TAIYO氏を頼り大阪にてアルバム製作を開始。関西ダブシーンの重鎮HAV氏 (SOUL FIRE) のスタジオSF-RECORDINGSにて出逢うべくして集ったbAttA (GREEN GREEN)、dol-lop (Sound-Channel)、RED-B (AFRO BABES) に加え両氏と共に『7HEROES』を結成。ミナミの哲 人BUN BUN the MC (1☆狂)をゲストに迎え、2009年4月、『ROOTS』を発表。そして本作『SPIRIT』では、さらにICCHIE、LUI(Dubsensemania / Cafe Nation) をゲストに迎え、さらにパワーを増した言魂をドロップ。

千尋

—どこか懐かしく、ゆえに新しい— その印象は柔らかで素朴なオーガニック・コットン。優しいだけではなく、時に逞しさや、繊細な表情を、その歌声に含ませる。アコースティックを中心としながらも、Jazz、Reggae、Soulなど、ジャンルにとらわれない多彩な表現と、女性的でナチュラルな視点の歌詞は、性別、年齢を越え多くの人に支持されている。
個人名義での音源を未リリースながら、野外イベントへの出演、スノーボードDVDへの楽曲提供などが噂を呼び、ライブ活動の範囲は全国規模に。
2009年、待望のファーストアルバムをリリース。 彼女の歌を耳にし、心温める人々は、今まで以上の速度で増え続けていくのだろう。

EVENT

NEW

GOMA EXHIBITION “IN THE LIGHT”

頂 -ITADAKI- 2015でもGOMA & The Jungle Rhythm Sectionとし

NEW

ペトロールズ10周年記念ツアー開催決定!!

 日本全国の皆様長らくお待たせ致しました。我々はやっと、ついに、ようやく、ありきたりなスタイルの

NEW

RHYMESTER “KING OF STAGE VOL 12” 静岡公演開催決定!!

美しく生きること、それが唯一のプロテスト 正しさを見つけることすら困難な時代を駆け抜ける、 さながら壮大

NEW

-ONE- 11/3 七尾旅人 × GOMA meets AFRA

2015.11.03 tue 【祝】@ BLUE NOTE 1988 open 19:30 / start 2

NEW

「GETBACK VOL.1」開催決定!!

  2016.3.13 (Sun) @静岡BLUE NOTE 1988 open / star

Back number

  • Wild Marmalade Japan Tour 2015 -FLUX-

    Wild Marmaladeがニューアルバム『FLUX』を引っさげ来日! ジャパンツア

  • ONE 3/29 Keyco×Mountain Mocha Kilimanjaro

    お待たせしました! 2015年、ONE開幕! 3月29日(日)、 昨年ニュ

  • SFC×ONE Tommy Guerrero “Perpetuum”Japan Tour 2014

    Tommy Guerrero / Tony Guerrero & EL DIABLITOS

  • ONE 2014.10/19 at BLUE NOTE 1988

    Nabowa / Manbow / ONDK / Gina / Taiheychang

  • ONE 2014.9/23 at BLUE NOTE 1988

    cro-magnon / DJ DYE (THA BLUE HERB) / Nobe & SONsen (Bonita)

  • ONE 2014.4/6 at BLUE NOTE 1988

    Mountain Mocha Kilimanjaro / 韻シスト / Yata / Noda / Nobe

  • ONE 2014.3/9 at BLUE NOTE 1988

    GAGLE / 田我流 / OTK & DIGROUND (BEATPIA) / IKKI

  • The Space Baa 10/30 at BLUE NOTE 1988

    The Space Baa (ba/不破大輔 tp/辰巳光英 ds/Jimanica)

  • Nabowa 10/14 at BLUE NOTE 1988

    Nabowa / DJ YATA

  • Ovall / MOVITS! 9/29 at BLUE NOTE 1988

    Ovall / MOVITS! / DJ Carney / DJ IKKI

  • 奇妙礼太郎 4/17 at BLUE NOTE 1988

    弾き語りソロツアー2013 at BLUE NOTE 1988

  • GOMA solo LIVE&TALK session 2013.3/24

    2013.3/24SUNOPEN 19:00 / START 19:30 120名様限定! a

  • ONE 2013.2/3

    渋さ知らズ

  • Fried Pride LIVE 〜リーダー横田明紀男・完全復活新春ライブ〜

    Fried Pride

  • ONE 2012.12/9

    Nabowa/jizue/DJ Yata&Tanjo

  • ONE 2012.11/11 Kodona×BOOM BOOM-BASH GROOVE PORTER

    quasimode/JABBERLOOP/DJ L'amant

  • ONE 2012.10/21

    MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO/LUVRAW&BTB/DJ Beatpia Crew

  • TOMMY GUERRERO / MISHKA – Live@SOUND SHOWER ark

    西海岸ストリートカルチャーのカリスマTommy Guerreroと、サーフロックシーンのカリスマMishkaのダブルヘッダー•ライブ•パーティーが静岡(SOUND SHOWER ark)で実現!!

  • ONE 2012.9/2

    Donavon Frankenreiter /Carter Rollins

  • ONE 2012.3/18

    Heyley Sales/ NAOITO duo w/KIDS (b.sax)

  • ONE 2012.2/19

    東田トモヒロ/Leyona/沼澤 尚 ~TRI ARTIST SESSION~

  • ONE 2012.1/22

    渋さ知らズ/Soulcrap

  • ONE 2012.1/15

    キセル/一二三/DJ:SigeruSound

  • ONE 2011.12/25

    鎮座DOPENESS & DOPING BAND/ズクナシ/NORIOTO

  • ONE 2011.12/11 LOVE FOR THE FUTURE

    KOHDAI/千尋/KGM

  • ONE 2011.11/23

    Nabowa/MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO/Yata&Tanjo

  • ONE 2011.11/3

    REBEL7/The Tchiky’s/Tsuyoshi Kosuga/コヤナギ"CARNEY"タツヤ

  • ONE 2011.10/10 LOVE FOR THE FUTURE

    佐藤タイジ/Saigenji/辻コースケ

  • ONE 2011.9/18

    Oval/moLo/the Flow Tide/NORIOTO

  • ITADAKI Pre PARTY 2011

    Keyco/PJ/MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO/gravity free/Koroku Kamitani/NORIOTO

  • 菅原光博 -JAZZ MAN 写真展-

    第一弾ボブマーレー・レゲェ写真展に続き、第2弾JAZZ MAN写真展、開催!

  • ONE 2011.4/10

    J.A.M (pianotrio from SOIL&"PIMP"SESSIONS)/Yata&Tanjo/SHIGERUSOUND

  • Hayley Sales 2011.3/26

    Hayley Sales JAPAN TOUR 2011 in SHIZUOKA

  • ONE 2011.3/21

    JOJO MAYER NERVE/Shiori/コヤナギ"CARNEY"タツヤ/RYOTA/Taiheychang

  • ONE 2011.3/6

    OKI DUB AINU BAND/光風&Green Massive/PAPA U-Gee/CITY BOY

  • ONE 2011.2/6

    渋さ知らズ/Leyona (acoustic)

  • ONE 2011.1/23

    Nabowa/元晴/Calm/NOMADEcrew

  • ONE 2010.12/26

    BAGDAD CREATIONS/MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO/Miss Monday/Ras Takashi

  • ONE 2010.12/5

    cro-magnon/Keyco/Jive Rec Order

  • ONE 2010.11/14

    TICA/Ovall

  • ONE 2010.10/03

    Emi Meyer/Shing02

  • ONE 2010 MORE after 頂.7/25

    Dachambo

  • ONE 2010 MORE after 頂.6/27

    Wild Marmalade/THE SUNPAULO/lolo

  • ITADAKI LOUNGE “a Candle Night” 2010.5/9

    三宅洋平 & Peace-K/PJ/ Ras Takashi/BAGDAD CAFE THE trench town (acoustic version)

  • ONE 2010.2/28

    cro-magnon/Mountain Mocha Kilimanjaro

  • ONE × PHOTO 2010.1/12_2/7

    PJ/Ko-dai [B:RIDGE style]

  • ONE 2009.11/23

    PJ/AILIE/千尋

  • ONE 2009.10/11

    copa salvo/Thee alecapone

  • ONE 2009.9/21

    Kenji Suzuki & Gota Yashiki & Takamune Negishi SUPER SESSION BAND/moLo

  • ONE 2009.8/23

    Keyco/AFNICA

  • ONE 2009.7/5

    THE SUNPAULO/poodles/a-fanksyndicate

  • ONE 2009.4/12

    Mai & Raita [ BAGDAD CAFÉ THE trench town ]/マーレーズ

  • ONE 2009.3/20

    三宅洋平[犬式a.k.a. Dogggy Style]/Keyco

  • ONE 2009.3/8

    PJ/千尋/KEISON/Pスケ

  • ONE 2009.2/22

    B:RIDGE STYLE/MoLo

  • LIVE PAINTING SESSION 頂 2009.2/11

    Kads MIIDA × Gravity Free/Goro/PAPA U-Gee

  • ONE 2009.1/18

    MOOMIN with YOTA&KENTA [ STONED ROCKERS ]/RUI&KANTO [ DUBSENSEMANIA ]

  • ONE 2009.1/12

    COOL WISE MEN/TUFF SESSION

  • ONE 2008.12/21

    渋さ知らズセブン/Macky&BaBalet’s

  • ONE 2008.12/14

    Rickie-G/NAOITO

  • ONE 2008.11/30

    元晴(SOIL&PIMP SESSIONS)× Cro-Magnon

  • ONE 2008.10/26

    Keison/千尋

  • ZERO 2008.4/28

    LITTLE TEMPO PISCES DUB SESSION/DJ QUIETSTORM/DJ KENSEI/ONE NIGHT / /SHUN-SHUN/ TICO/BUNPEI/Kai Kunimoto/CITY BOY/P.J./大石幸司/MELTDOWN

  • Mountain High 2008.3/15

    Earth Conscious/Poodles/Nao(YoLeYoLe)/TOKIWA

  • DUBSTRACT 2008.3/1

    CUTSIGH (AUDIO ACTIVE)/KATSU/CHA*2/CARNEY/MELTDOWN/KEIICHI/ANN

  • Reggae Traffic Vol.3 2007.12/14

    StonedRockers(BAND)/PAPAU-Gee/MOOMIN/MUNEHIRO/Aillie

  • Reggae Traffic Vol.2 2007.11/25

    BAGDAD CAFE THE trenchtown/RANKINTAXI/LikkleMai/RYOtheSKYWALKER/MISON-B

  • Reggae Traffic Vol.1 2007.10/28

    RUDEBWOY FACE/DINOSAUR/MISON – B

ITADAKI Back number

頂2013

頂2012

頂2011

頂2010

頂MUSIC ZERO

頂2009

頂2008